臨時情報

両備バス「新型コロナウイルスの影響による一部運休」のお知らせ

令和3年8月20日(金)から岡山県においても新型コロナウィルスの「まん延防止等重点措置」が始まったことを受け、両備バスでは比較的便数の多い路線について一部便を運休する措置が実施されます。

実施期間令和3年8月21日(金)〜9月30日(木)
対象路線両備バス 一部の路線
実施内容一部減便 または 特別ダイヤで運行
(詳細は下記)
岡山駅・天満屋発着便
令和3年8月21日(土)から実施
 平日(月〜金)土曜・日祝
東山・西大寺本線9/12
まで
午後〜夜間について、終バスを含む1日7往復が運休(終バス時刻が早くなります)。1日17往復が運休(始発・終バス時刻は変更ありません)。
9/13
から
午後〜夜間について、終バスを含む1日6.5往復が運休(終バス時刻が早くなります)。1日11往復が運休(始発・終バス時刻は変更ありません)。
渋川特急平常運行午後〜夜間について、終バスを含む1日3往復が運休(終バス時刻が早くなります)。
岡山駅⇔西宝伝
直行バス
運休
(犬島精錬所美術館臨時休館のため)
倉敷駅発着便
令和3年8月21日(土)から実施
 平日(月〜金)土曜・日祝
倉敷駅北口〜
イオンモール倉敷線、
水江循環線
特別ダイヤ
日中は倉敷駅北口⇔イオンモール倉敷線が毎時1本、水江循環線(倉敷駅北口⇒イオンモール倉敷⇒水江⇒倉敷駅北口)が毎時1本で、合わせて30分間隔の運行。