第127回令和3(2021)年

タイムズカーシェアでドライブした話
~カーシェアリングが便利(3)~

令和3年1月3日掲載
カーシェアリング大手「タイムズカーシェア」を利用した体験談を、全3回で掲載しています。今回は、ドライブ編(実際の利用記)と料金例(高速道路は普通車・ETCの休日料金)です。
初回(シリーズの目次)はこちら前回(利用方法)はこちらです。

タイムズカーシェア利用時の、実際の料金

タイムズカーシェアを利用した際の料金を、実例をもとに紹介します。なお金額はこの記事掲載時点(令和3年1月時点)・消費税込みで、キャンペーン価格などは反映していません。

料金は、車種によって安い順に、ベーシック、ミドル、プレミアムの3段階あります。ここではベーシックの車両料金を紹介しています。高速道路料金は普通車・ETCの休日料金です。

休日に運転の練習を2時間

同僚に「運転の練習なら国道30号線がお勧め」と言われたので、2時間ほど運転したのです。

お盆に墓参り(2時間15分)

お盆に墓参りに行ったのです。

母親を病院へ送迎(5時間45分)

母親の定期的な検査のため病院へ送迎したのです。病院の待ち時間を考慮して10時間で予約しましたが、6時間以内(距離料金が無料)の5時間45分で返却出来ました。経路は、

  1. 朝、自分だけ自宅から市内バスで駐車場へ移動する(通勤経路上のためバス定期券を利用、追加料金なし)
  2. 駐車場で車を借りる(無人なので、一部を除き深夜早朝も利用できる24時間営業)
  3. 自宅へ戻り母を乗せる→病院へ行く(滞在3時間程度)→自宅へ戻り母を降ろす
  4. 駐車場へ車を返却
  5. 市内バスで自宅へ戻る

です(内、タイムズカーシェアの利用時間が5時間45分)。書いてみると(自家用車利用より)面倒に見えますが、自宅~病院をバス・電車で移動するより楽でした。バス・電車乗継の場合に片道2時間程度かかるところを、自分は片道1時間半(自宅~駐車場のバス移動時間+駐車場~自宅~病院の車移動時間)で移動できました。患者である母親目線では片道40分(自宅~病院の車移動時間のみ)で済みました。

参考までに、タクシーでは12,000円(片道6,000円×2)かかる距離です。

瀬戸大橋の途中の与島パーキングエリアまで往復(3時間15分)

岡山市内のタイムズカーシェアの駐車場から、瀬戸大橋の途中の与島まで気分転換のドライブをしたのです。通常は高速道路でUターンはできませんが、与島パーキングエリアはUターン利用ができますので、瀬戸大橋を渡るドライブに最適です。

高速道路料金(普通車の場合)の詳細は下記です。

  1. 岡山IC~早島IC(片道当り)=ETC・平日620円、ETC・深夜や休日430円、現金620円
  2. 早島IC~与島PA(片道当り)=ETC・平日1,310円、ETC・休日1,050円、現金2,250円
  3. 参考/児島IC~与島PA(片道当り)=ETC・平日800円、ETC・休日790円、現金1,680円

鳥取方面へ日帰り旅行(12時間45分・走行距離311km・途中でガソリン給油)

岡山市内のタイムズカーシェアの駐車場から、鳥取方面へ日帰り旅行したのです。利用時間は8:30~21:15です。レンタカーのように店舗の営業時間を気にする必要がなく、24時間いつでも借りる・返すが出来るのが便利です。

岡山市→鳥取市は有料の高速道路利用では遠回りになるらしく、無料の美作岡山道路や鳥取自動車道を通って行ったのです。午後は倉吉市(鳥取県西部)へ寄ったため、帰りは湯原IC→岡山ICで有料道路を利用しました。

深夜にドライブ(走行距離80km・途中でガソリン給油)

深夜に気分転換のドライブをしたのです。22:00~翌2:45(利用時間4時間45分)。タイムズカーシェアは、住宅地の一角にもあります。

道路が空いているので、「運転しやすい大きい道路で、走ったことがない場所」という基準で適当に運転したのです。ファミレスで休憩したり、最後はドン・キホーテに寄ってから帰宅したため、走行距離は短めです。

途中でガソリンの給油をしました。

この場合、予約時に選んだ料金プラン(時間料金またはナイトパック)によって金額が変わります。

この例のように、深夜であっても6時間以内の利用では「時間料金」が安いことが多いです。深夜で6時間以上利用する場合(=時間料金でも距離料金が発生するケース)に「ナイトパック」がお得です。

お勧めの利用方法

運転の練習

タイムズカーシェアは免許証を取得したばかりの方も利用できます。免許取得したての学生の方も、クレジットカードがあれば会員になれます。

所用で車を利用する予定がない方も、会員登録して定期的に運転しておけば、ペーパードライバーにならずに済みます。

なお、タイムズカーシェアで利用できる「軽自動車」は、コーナーセンサーの装備がないことが多いため、初心者は「コンパクトカー」がお勧めです。予約画面で装備をよく確認しましょう。

車の乗り比べをする

いろいろなメーカーの車に乗車できます。

自分は色々と乗り比べて、最終的にマツダのMAZDA 2(旧デミオ)に落ち着きました。あるとき、「あれ? デミオに乗ったときは体があまり疲れていないな」と気づいたのがきっかけです。自分と相性のよい車が見つかると、疲れにくい上に安全運転につながります(違和感なく操作出来るため、安全確認に注力できる)。なおMAZDA 2・デミオが貸出中の場合に備えて、時々は他の車も利用して慣れるようにしています。

タイムズカーシェアでベーシック料金で利用できるコンパクトカーの特徴は、次のようになります(一般的な口コミに、自分の感想を加味しています)。コンパクトカーは製造コストを抑えるため、限られた予算をどこに使うのか、メーカーによる特徴が大きく表れています。

旅行先で利用する

会員になっておけば、全国のタイムズのカーシェアで利用できます。特に新幹線の停車駅は重視しており、新青森~東京~大阪~岡山~博多~鹿児島中央(東北・東海道・山陽・九州新幹線)の全駅(500m以内)に配備されています。新幹線で出かけた先で、レンタカーより手軽に利用できます。

首都圏・関西圏では在来線の駅でも幅広く配備されていますので、駅からちょっと不便な場所への往復にも利用できます。駅から離れたビジネスホテルへ宿泊する際の交通手段として使う方もいるようです(タクシー料金より、タイムズカーシェアのナイトパック料金が安い場合)。

なおJR岡山駅では、岡山駅東口(後楽園口)周辺に2~3台ずつ点在しているほか、岡山駅西口(運動公園口)では10台以上配備されている駐車場もあります。

というわけで、全3回でタイムズカーシェアの紹介でした。