第69回平成30年

岡山駅から高松空港まで2時間以内で移動した話
~週末3日間で岡山から香港旅行(2)~

平成30年6月26日掲載
平成29年11月3~5日(三連休)に岡山駅~高松空港~香港の経路で一人旅した記録を、全10回で掲載しています。今回は、岡山駅~高松空港の移動編です。
初回(チケット購入編)はこちら

岡山~高松空港は案外近い

(行き)岡山駅から高松空港まで1時間50分、片道2,110円

平成29年11月3日の午後、自宅を出発したのです。自宅から岡山駅までのバス車内は(通勤時間帯ではないため)空いていて、2人席を1人で占有できたのです。写真は座席にスーツケース(「ヒデオワカマツ スーツケース フライⅡ の 26リットルサイズ」)を置いたところ。

次はJR岡山駅から瀬戸大橋線(快速マリンライナー)に乗るときに撮影した写真。

岡山市民には遠いと思っていた高松空港まで、岡山駅から2時間以内(自宅~岡山駅の時間を加えても2時間半程度)で移動出来たのです。当日の経路は次の通り。

坂出駅での乗換時間は15分ほど。坂出駅前にあるバス乗場を順に見て行ったものの、どの乗場にも高松空港行の表示はなかったのです。というわけで駅直結(高架下)の交番で尋ねると、駅前の大通り(写真)にある中国銀行の前にあるバス停だと教えてくれたのです。

交番でお礼を言って、中国銀行の前のバス停まで到着。

坂出駅から高松空港へのバスは1日7本(平成29年11月当時)。便数は多くないですが、おおむね2時間毎のほぼ等間隔で運行されているので、どの飛行機にも便利な印象。なお、快速マリンライナーの終点となるJR高松駅まで行けば便数は多くなります。

バスは丸亀駅→宇多津駅→坂出駅→綾川駅→高松空港の経路で運行しており、坂出駅が起点ではなかったため、当日は10分ほど遅れてバスが来たのです。高松駅~高松空港のバスに比べて坂出ルートは需要が少ないのか、車内は空いていて快適だったのです。

終点の高松空港へは、ほぼ定刻の15:00頃に到着。岡山駅起点で2時間かからなかったのです(バスを降りる際に、現金1,000円を支払った)。

(帰り)高松空港から岡山駅は1時間55分

香港から高松空港へは 18:35に到着の便で、自分が飛行機の出口を通り過ぎたのは 18:48頃。それでも今回は預け荷物なしだったためすぐに日本へ入国できて、19:10に高松空港を発車する坂出方面行のバスに余裕で乗車できたのです(当日、香港からの到着便に対応する坂出方面行のバスは19:45発だったため、1便早いバスに乗ることができた)。

高松空港→岡山駅は、途中の坂出の乗換待ち時間が行きより長かったのですが、それでも1時間55分で移動出来たのです。

岡山駅から片道2時間程度で移動できる高松空港は、意外に便利だと感じたのです。